So-net無料ブログ作成
検索選択

【栄養ドリンク徹底検証】新ヒストミンゴールド液の効果は?3日間服用して検証したよ! [風邪のお供にヒストミンゴールド]

【栄養ドリンク徹底検証】新ヒストミンゴールド液の効果は?3日間服用して検証したよ





はじめに



ハピコムグループの主力商品・新ヒストミンゴールド液。ハピコムグループのドラックストアでスタッフさんに風邪の相談をすると風邪薬と一緒に勧めてくるので、その効果がどれほどなのか検証してみました。果たして本当に効くのでしょうか。




この記事の目次


1、 はじめに
2、 新ヒストミンゴールド液とは
3、 実際に飲んでみました
4、 結論
5、 さいごに




新ヒストミンゴールド液とは



新ヒストミンゴールド液は、風邪やだるさ、胃腸障害の緩和に効果的な栄養ドリンクのひとつです。ハピコムブランドとしてハピコム加入店のツルハやウエルシア、HACドラックなどで販売されています。


いわいる自社製品ですので、原価が安く、他のNB品を販売するよりも利益がとれる商品となっています。きちんと教育されている従業員さんなら会社の利益も考えて、他の商品ではなく新ヒストミンゴールド液を勧めてくるのでしょう。


主成分は消炎作用や発汗作用を持つ生薬成分カンゾウエキスです。さらにショウキョウエキスが血流を改善し身体を温め、トウヒエキスが弱った胃を守る働きで配合されています。咳や痰の緩和に麦門冬湯エキスも配合されており、一般的な風邪症状には十分すぎる内容となっています。



関連記事:身体の弱っている時の栄養補給は新ヒストミンゴールド液で決まり!




実際に飲んでみました



ここからは筆者の体験談です。2007/4/18に、食事も出来ないくらいの、のどの痛みを感じました。口をあけてのどを眺めるととにかく赤い状態でした。その時は発熱や鼻水などのほかの症状は出ておらず、重くならないといいなと考えるも、今後の生活に不安を覚えていました。



病院に行こうかと思い一晩様子をみましたが、悪化してしまいのどの痛みが凄く気になります。この時点で、新ヒストミンゴールド液を服用しました。初めてではありませんでしたが、異常な甘さが飲みにくく吐いてしまいそうにもなりました。ただ、何度か飲むとすぐ慣れるものですね。1日3回1回1本を目安にきちんと飲み始めました。



DSC_1228.JPG

色を際立たせるために容器に移してみました。



飲み始めて2日目には、食事をしても気にならないくらいにのどの痛みが緩和しました。ただ、身体のだるさやふしぶしの痛み、微熱が続きましたのでいよいよ、新ヒストミンゴールド液だけでは無理か‥。と考えましたがそこは我慢して少し様子をみることにしました。


3日目になり10本入りのドリンクの在庫がなくなる頃には、のどの違和感が完全になくなりました。ただ、鼻水や咳、痰は絡んでいる状態です。ただ、鼻水はアレルギー性鼻炎がありますし、咳は風邪の治りかけでしょう。身体のだるさはもともとですから、薬との関連性を考えるのはとても難しいところです。



結論



やはり医薬品ですから、服用することで何もしないよりは治りが早かったような気がします。のどの急激な痛みについては、抗炎症作用の甘草が効いたのか、辛い状態はすぐに改善されました。また甘草の発汗作用に伴い、暖かくしていたら汗がだらだら出てきました。これにより熱が落ち着いた可能性が考えられます。


結局、風邪を引いて8日経過した、この記事を書いている4/26時点でも鼻水や咳、痰は続いていますから、新ヒストミンゴールド液を飲めば風邪がすぐに治るなんてことは記載できません。ただ、のどの痛みが軽くなったこと、微熱で治まったこと等、薬の効果と捉えることのできる経過が実感できました。



さいごに



新ヒストミンゴールド液は発熱やのどの痛み、胃腸障害などの緩和を期待できる医薬品です。ただし、その効果を過度に期待するのではなく、バランスの摂れた食事や、十分な睡眠、身体に負担をかける生活を避けて安静にすることが最も大切なことでしょう。


お読み頂きありがとうございます。




【第2類医薬品】ハピコム新ヒストミンゴールド液 30ML*3本




スポンサーリンク







スポンサーリンク








関連記事はコチラです


関連記事:身体の弱っている時の栄養補給は新ヒストミンゴールド液で決まり


関連記事:新ヒストミンゴールド液VS新リコリス「ゼンヤク」


関連記事:どうしようもない疲れにマージョンDX3000αがおススメ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0