So-net無料ブログ作成

アリナミンEXプラスVS新パワーアクトEX [ビタミン剤の補給に]


アリナミンEXプラスVS新パワーアクトEX






DSC_0582.JPG




《はじめに》





ハピコムから販売されているビタミン剤でおすすめなのは新パワーアクトEXです。


眼精疲労や肩こり、腰痛にも優れた効果を発揮するからです。


普段、ビタミン剤を摂らない方ならすぐにでも効果を実感するでしょう。


この新パワーアクトEXにはモデルとなった商品があります。


それがアリナミンEXプラス(タケダ)です。


この2種類がどのように違うのか検証していきます。


関連記事:眼精疲労・肩こり・腰痛には新パワーアクトEXで決まり





(c) .foto project





《値段の違いは?》





まずは価格から見ていきましょう。


・アリナミンEXプラス:60錠入り税込2243円

・アリナミンEXプラス:120錠入り税込4094円

・アリナミンEXプラス:180錠入り税込5122円

・アリナミンEXプラス:270錠入り税込5580円

・新パワーアクトEX:140錠入り税込2036円

・新パワーアクトEX:270錠入り税込3066円


いずれもお馴染みの某ドラックストアで確認した価格です。


どちらも用法は1日1回1回2~3錠のため、比較し易くなっています。


単純に同じ量なのは270錠入りですので、そちらで比べてみましょう。


アリナミンEXプラスが税込5580円に対して、新パワーアクトEXは税込3066円。


なんと2514円も新パワーアクトが安くなります。この差はデカイです。


ただ注意が必要なのは、アリナミンEXプラスは広告が入り易いです。


つまり広告時にはアリナミンEXプラスが安く購入できます。


もしアリナミンEXプラスでなければならない場合はセール時を狙うのがお勧めです。




スポンサーリンク









《効き目の違いは?》






効き目に関しては効果に個人差があるかもしれませんので、成分の含有量で確認してみましょう。


アリナミンEXプラス(3錠中)


・フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体):109.16mg

・ピリドキシン(ビタミンB6):100mg

・シアノコバラミン(ビタミンB12):1500μg

・ビタミンE:103.58mg

・パントテン酸カルシウム:30mg

・ガンマオリザノール:10mg

他添加物。



続いて、新パワーアクトEXです。


新パワーアクトEX(3錠中)


・フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体):109.16mg

・ピリドキシン(ビタミンB6):100mg

・シアノコバラミン(ビタミンB12):1500μg

・ビタミンE:103.58mg

・パントテン酸カルシウム:30mg

・ガンマオリザノール:10mg

他添加物。


驚いてはいけません。成分から含有量まで全て一緒です。


もちろん製造している工場や錠剤を造る過程の添加物など細かい違いはあるかもしれません。


ただ、有効成分が同じため、効果もほとんど同等と考えて問題ないでしょう。





《結論》






アリナミンEXと新パワーアクトEXはまったく同じ有効成分のため、効果は同じと考えられる。


しかも値段を考えると明らかに新パワーアクトEXがお得なので、眼精疲労や肩こり、腰痛でお困りの方には圧倒的におすすめ出来ます。


お読みいただきありがとうございます。






















スポンサーリンク








こちらの記事も読まれています!



関連記事:眼精疲労・肩こり・腰痛には新パワーアクトEXで決まり


関連記事:身体の疲れにビタラガアルファ1500



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。